聖闘士星矢海皇覚醒

【これだけ見ればOK】星矢のリセット狙い手順簡易版

この記事は聖闘士星矢海王覚醒のリセット狙いの要所だけをピックアップしたものになります。

完全版の方はかなりボリュームがありますが、完ぺきに立ち回るための知識はすべてそちらに書かせてもらいましたので、リセイヤを極めたい!と思われる聖闘士の方々は是非ご覧ください。

【完全版】大量実践データを元にした星矢のリセット狙い手順 リセイヤは0ゲームからでも十分期待値があります!(断言) 前回の記事で書かせてもらいましたが、星矢の立ち回りは単純...

リセットの判別法

星矢のリセット判別は他の台と比較するととても分かりやすいです。
以下に書かせてもらう3点で簡単に判別出来ると思います。

 

ただお店による対策には注意してください。

 

GB高確、コスモチャージ高確による判別

リセット後はGB高確コスモチャージ高確にそれぞれ50%で移行します。
(両方の高確に当選する場合もあれば、両方とも低確の場合もあります)

 

ただしこの方法は前日高確でヤメられていた場合は判別がつきませんので、補助的な要素だと思っておいて下さい。

 

GB高確示唆はコスモビジョンにイーグル座出現、
日時計ステージ(夕方)への移行などです。

 

コスモチャージ高確示唆はコスモビジョンにペガサス座出現などがあります。

 

リセット台が沢山あってカニ歩きが可能な場合は、まずこの高確を刈り取っていくと少しだけ期待値が高いです。(僕は誤差の範囲だと考えますが)

 

フェイク前兆による判別

これがリセット判別のメインになります。

 

星矢の前兆は内部ゲーム数依存で発生します。
リセットされていれば100の倍数ちょうどでフェイク前兆が開始し(特に通常Aでは100、300、500、700)、34~36ゲームで前兆が終了します。(前兆開始から19ゲーム前後で十二宮に移行するパターンがほとんどです)

 

前兆開始ゲームには第一停止時にドーンという音と共に、画面下から波動が出る演出が非常に起こりやすいので参考にしてください。

 

つまりチャンス目、強チェリー、コスモポイントMAX無しで、中途半端なゲーム数でフェイク前兆が発生した場合は据え置き濃厚になります。
(前日の最終ゲーム数と当日のゲーム数を足すと100の倍数になるばずです)

 

コスモポイントによる判別

星矢はリセットするとコスモポイントは0から始まります。

 

一方据え置きだった場合はポイントが内部的には引き継がれており、1000ポイントに到達した時点で前日の分と合わせたポイントが告知されます。

 

つまり前日300ポイントでやめられた台があったとすると、当日690ポイントまで溜めてもまだMAXに到達していないので何も起こりません。(内部的には990)

 

この状態で10ポイント獲得すると前日の300と合わせた310ポイントが足されてポイントMAXが告知されます。

 

コスモポイントは通常時では10、20、30、50、100
コスモチャージ中は20、30、50、100、200、300、500、700
上記のポイントの獲得抽選しかしていません。

 

つまり上記の獲得ポイント以外が告知されてMAXに到達した場合は、据え置きが確定します。

 

基本方針

打ち始めたら、基本的には当たるまで打ちます。
(もし自分の台より条件の良い台が空けば移動)

 

GBレベル(以降バトル継続率と書きます)と不屈ポイントの示唆設定示唆演出滞在モードを確認して続行条件に当てはまれば続行、当てはまらなければ即前兆を確認してヤメます。(6~7ゲーム程度)

 

続行条件の確認の仕方については後ほど画像付きで詳しく書きます。
また最適なヤメ方についても後ほど詳しく書かせてもらいますので参考にしてもらえたらと思います。

 

続行条件

聖闘士ラッシュ突入まで続行するパターン

以下の条件に当てはまる場合、無条件に聖闘士ラッシュ突入まで続行します。
※ただし、残り時間が十分にある事を前提としています。

 

①バトル継続率70%以上

バトル継続率はラッシュに入れるまで転落しません。
これは聖闘士ラッシュ終了時に入るGBでも同様です。

なお60%はヤメ推奨です。(実際私もそうしています)
一旦ヤメて、もし300ゲーム以上に育ったら1回GB当選まで打ちます。

 

②不屈ポイント40以上

不屈を開放(MAX50ポイント)するまで続行します。
開放前に自力でラッシュに入れても、不屈ポイントは残ったままです。
また50ポイントを超えた分もちゃんと蓄積されています。

 

バトル継続率示唆演出のまとめ

バトル開始画面での示唆

GB突入後、バトル開始画面に対戦相手バトルの継続率が表示されます。
(実際の継続率よりも低い継続率が表示される事があります)

 

ここが70%80%だったらラッシュを引くまで続行です。
(99%はラッシュ確定です)

継続率70%以上

 

また継続率が50%、60%と表示されていても対戦相手がイオカノンだった場合もラッシュまで続行です。
イオは内部的に70%以上、カノンは80%以上確定です。

イオ
カノン

 

 

GB終了画面での継続率示唆

GB終了画面がカノン幽閉だった場合は復活or継続率80%以上が確定します。
もし復活しなかった場合は、ラッシュ突入まで続行です。

カノン幽閉

またGB終了画面でPUSHボタンか日時計を押すと色が変化します。
(押さないと変化しないので必ず押すようにして下さい)

 

色は白<青<黄<緑(70%以上)赤(80%以上)紫(99%)の順に強くなります。

日時計緑以上

日時計の色が緑以上に変化したらラッシュ突入まで続行です。

 

通常時に発生するバトル継続率示唆

通常時に画面左下のコスモビジョンが揺れて、ポセイドンの槍が出る場合があります。

 

槍小は継続率60%以上確定(実践上70%以上濃厚)
槍大は継続率70%以上確定(実践上80%以上濃厚)
になりますので、どちらかが確認出来たらラッシュ突入まで続行です。

 

携帯を見ながら打っていたりすると見逃がしやすいので気を付けてください。
槍が出るときはいつもよりコスモビジョンの揺れが激しい(ゴゴゴゴゴと音がする)ので、意識してみてください。

槍小
槍大

 

不屈ポイント示唆演出のまとめ

不屈漏れによる示唆

通常時に画面右上から波紋が出ることがあります。
(通称、不屈漏れ)

 

波紋小でも40ポイント以上確定なので、不屈を開放するまで続行します。

 

なお不屈漏れは(コスモポイントMAX、チャンス目、強チェリーによる日時計点灯からの)日時計消灯時不屈蓄積時に特に出やすくなっているので気を付けてください。
(不屈漏れは毎ゲーム抽選もあります)

 

不屈の蓄積が確定する900ゲーム到達時GB初戦敗退時と、コスモポイントMAXで点灯した日時計が消える時は不屈漏れが発生しやすいので要注目です。

波紋小(40ポイント以上)
波紋中(45ポイント以上)
波紋大(50ポイント以上)

 

不屈蓄積時の示唆について

不屈蓄積時に画面の下から右上に光の玉が飛びます。
(蓄積時に100%飛ぶわけではありません)

 

もし蓄積大が確認された場合、波紋が出ていなくても内部的には40ポイント以上溜まっていますので、解放まで続行です。

 

蓄積小(1ポイント以上獲得)
蓄積中(5ポイント以上獲得)
蓄積大(40ポイント以上獲得)

 

最適なヤメ時、ヤメる時の注意点等

基本的には既に書かせてもらった続行条件に当てはまらなければヤメなのですが、ここでは最適なヤメ方ヤメる時の注意点を書かせてもらいます。

 

まずヤメ方の基本方針として、GBないしラッシュ終了後に続行条件を満たしていなかった場合には即前兆を確認してヤメるというのが大前提です。

 

コスモポイントに引っ張られた場合

ゲーム数前兆に近い場合は、その前兆を確認後ヤメです。

 

具体的に言うと、100~136ゲーム前後300~336ゲーム前後500~536ゲーム前後などです。

 

コスモポイントを消化してヤメようと思ったら思いのほか溜まりが悪く、ゲーム数前兆近くまで引っ張られてしまった場合などです。

 

また、万が一500ゲーム以上まで引っ張られてしまった場合は諦めて天井まで打ちましょう。
(60%以上が確定している場合は300ゲーム以上からGOです)

 

 

『コスモチャージヤメ』のすゝめ

この台の前兆演出は、基本的にはコスモチャージ前兆よりもGB前兆の発生が優先されます。

 

GB終了後もしくはラッシュ終了後即前兆に当選した場合は(フェイクであろうと本前兆であろうと同じです)、内部的に既にコスモチャージに当選していても即前兆が優先されます。

 

つまり、コスモチャージが発生した時点で即前兆が100%否定されます。

 

もしそのコスモチャージでコスモポイントがMAX近くなる見込みが無ければ(コスモチャージ突入時に400ポイント以下)、コスモチャージに突入したそのゲームクレジットを落としてヤメるのが最も理想的です。

 

これが『コスモチャージヤメ』です。

 

 

リセット後、不屈の蓄積確認前にGBに当選してしまった場合

もしかしたら不屈があるかもしれない、と考えてしまいますが、継続率60%以下ならば即前兆確認ヤメです。

 

これはなぜかといいますと、リセイヤの期待値継続率と不屈の両方に期待が持てる状況だからこそあるからです。
継続率が続行条件に満たない(50%か60%)事が判明した場合、もう期待値はありません

 

ただし、まだ不屈の蓄積前(まだ光の玉を1度も飛ばしていない場合)にGBに当選した場合に、コスモポイントが600以上あった場合はそのポイントを消化して日時計が消えたらヤメます。
(日時計が消える時に不屈が蓄積するので、その蓄積時に波紋が出なければヤメ)

 

例えば変更後のGB高確チャンス目強チェリーを引いて、すぐにGBを引いた場合など、ポイントが溜まっていない場合即前兆を確認してヤメます。

 

 

やめようと思ったらチャンス目や強チェリーを引いてしまった場合

日時計が消えるまで回してやめます。
確率は低いですが、その日時計で当たったり、不屈の示唆が出る可能性があるからです。

 

 

CBに注意

星矢にはCBといって、次のゲームに15枚ベルor強チェリーが揃う役があります。

 

ヤメるときにCBが揃った場合はもう1ゲーム回してからやめましょう。
(CBが成立すると第3停止後にリールがボヤっと光ります)

CB

※中リールのリプレイに描かれている槍は左向き
チェリーに描かれている槍は右向きです。

 

RTがパンクした後にヤメましょう

細かい事ですが、GB終了後ラッシュ終了後RT状態(リプレイが高確率で揃う状態)です。

 

ベルを取りこぼすか(1枚の払い出しがあった場合はRT継続)、
パンクリプレイ(順押しで上段に揃う)が揃った後にヤメるようにしましょう。

リセイヤのまとめ

・70%以上はラッシュまで続行
・不屈が見えたら解放まで続行
・ヤメ時に気をつけよう

【完全版】大量実践データを元にした星矢のリセット狙い手順 リセイヤは0ゲームからでも十分期待値があります!(断言) 前回の記事で書かせてもらいましたが、星矢の立ち回りは単純...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です